《プリザーブドフラワーとは》

「Preserve」とは「保存する」という意味です。生花に特殊保存加工をすることで、長期間(1年~3年ぐらいが目安)その美しさを保つことができます。生花のような自然な仕上がりに加え、生花にはないカラーバリエーションを楽しむことができます。


最近では黒色やシルバー・ゴールドなどの生花にはない色もご用意できるようになりました。

お花の種類も少しずつ増え、バラ・ガーベラ・カーネーション・カサブランカ・ピンポンマム・胡蝶蘭・ジャスミンなどご用意できます。ほかにもございますので使いたいお花がある場合はご相談ください。グリーンはまだ数が少なく、クオリティもあまり良くないため、メルローズでは主にアーティフィシャルの葉っぱを使うようにしております。




《プリザーブドフラワー花図鑑》主に使用している花材
ローズ

イングリッシュローズ

フレンチマリアンヌ

ローズブリリアント

ローズマジョリカ

ガーベラ

カーネーション

カサブランカ

デンファレ

ブルースター

ジャスミン

カスミ草

ピンポンマム

ライスフラワー

アジサイ

ペッパーベリー

ローズリーフ

グニユーカリ

アイビー

ワイヤープランツ

ラムズイヤー



《プリザーブドフラワーの注意点》

☆直射日光や高温多湿は避け、水周りには置かないようにします。

☆花びらが透けてしまった場合は、除湿剤と一緒にケースに入れて、3日間を目安に時間をかけてゆっくり乾燥させましょう。

☆衣服などに長時間接していると、花の色が移ってしまうことがあり、色の濃い花材や湿度の高い時には特に注意が必要です。

✩エアコンなど直接風があたらないようにしてください。花びらのヒビ割れの原因となります。

✩埃がかぶってしまった場合は、ドライヤーの冷風をあてて埃を取り除いてください。一番良いのはケースに入ったアレンジだと埃をカバーできより長持ちします。







メルローズでは配送時に、プリザーブドフラワー取扱説明書をお付けしております。
プリザーブドフラワーが初めての方でも長く楽しんでいただけます。